投稿者「Kyoko Yamashita」のアーカイブ

Kyoko Yamashita について

札幌在住のフォトグラファー・山下恭子です。ライブ・イベント、幼稚園・保育園・小学校・中学校等の学校撮影、スポーツ(アイスホッケー、ササッカー、フットサルなど)、ブライダル、ポートレート、動物などをメインに撮影しています。

山木将平

Round 2〜新たなる第一歩

2016年始まって最初の大きなお仕事は、山木将平くんの4枚目のオリジナルアルバム「Round 2」のリリースでした。

山木将平

CDリリースが決まった昨年12月に「Team Round 2」が結成され、ジャケット・ポスター等のデザインが寺崎好美さん、ジャケットのイラストはチョークアーチストの笹森花絵さん、そして私・山下恭子が写真・動画・Web etc…を担当。山木くんの頭の中に浮かんでる絵やイメージを目に見えるものとして形にすること、そしてとにかく「Round 2」を最高の作品に作り上げることがTeam Round 2 のミッションでした。とっても軽快なチームで、なんでもあっさりすんなり作り上げちゃうのが、なんとも心地よい。

このフライヤー&ポスターは山木くんが毎週演奏している「The LONG BAR」の前で撮影したものですが、「Round 2」に突入する山木くんの確固たる意志のようなものが出るといいなぁと思って撮影しました。今までのCDジャケットやブックレットでは札幌でのロケ写真が使われることがなかったので、今回は敢えての札幌・すすきのです。

CDのブックレットに使われている写真は旭山記念公園、The LONG BAR、そして銭函の「sunaie」とその前の砂浜で撮影したものです。真冬のロケでしたが、全てが真冬っぽくならないように、そして都会と荒涼とした広い大地が隣り合わせの北海道という場所をよく表している場所を選んでいます。今年は雪が少なかったので、銭函のビーチに入っていけたのが何と言っても楽しかった(笑)

そして、今回はトレーラーとPVも私が撮影して編集しました。The LONG BARとsunaieで写真撮影の後にカメラ3台設置して撮影。荒涼とした冬のビーチでの映像も出てきたりします。


今回はロケ地、コンセプトなども全て私に一任されていたので、それを決めるまでの苦悩と決まった後の天気への祈り(!)が半端無く、夢にまで出てきました(笑)ロケ地が決まると、自分が撮りたい絵の感じと、天気と空の色をずーーーーっと思い浮かべて願うのですが、願いすぎて撮影日にはほぼ力を使い果たしていることも(苦笑)

山木くんのデビューから5年、私もカメラマンになって5年。やっと一緒に作れた、新たなる第一歩のCDです。力を込めた作品ですので、もしよろしければお手にとって下さいますと嬉しいです。
CD「Round 2」は北海道の方なら玉光堂と4プラ7階音楽処で買えます。通販希望の方は山木将平オフィシャルWebショップへ。
詳しくは山木将平「Round 2」特設サイトへどうぞ(このサイトも私が作っています)。

2016年もマイペースで♪

今更ながら、2016年、どうぞよろしくお願い致します!

2015年も1年間全速力で駆け抜けました。
5月から10月にかけては、息をつく暇が無かった気がしますが、楽しい企画もたくさんあったり、今までとは全く違う撮影をさせて頂いたり、素敵な1年でした。
Webで見られる私の去年のお仕事を一部ご紹介。

RISING SUN ROCK FESTIVAL in EZO 2015
(スマイルフォトギャラリー、ライブ写真にn-foto RSR TEAMで掲載されています)

サッポロシティジャズ
(2015年はミュージックテントライブを8本撮影しています)

AIDEM CUP2015
札幌大会(1回目)札幌大会(2回目)

HUG FLOEWRS
(トップを含む数カット撮影しました)

Dear Person
(Webリニューアルでほぼ全ての写真を撮影しました)

Humming Earth Project
(山木将平&鈴木明倫のユニットのWebサイト制作、及び動画の制作をしました)

Christmas Afternoon Tea Party
(Teaアンバサダー福島三智子さん主宰のパーティを撮影しました)

FASCINATION BOX 「natureland
(CDジャケット&フライヤー撮影・デザイン、トレーラー動画制作しました)

その他には北海道マラソンを撮影したり(参加者全員の記録が載った北海道新聞の号外的な紙面に掲載されました)たくさん結婚式撮影したり、小学校や幼稚園のカメラマンをしたり(運動会を1年間で6本撮ったのは最高記録かも)、いろんなステージ撮ったり・・・。

こうやって日々変化のあるお仕事をさせて頂けることが何より幸せです。

既に2016年始まっていて、3月リリース予定の山木将平くんのNewアルバムに大いに携わっていますので、またそれは改めてご報告しますね。

どうぞ2016年もよろしくお願い致します!

山木将平5th Anniversary 〜いつもとは違うスタイルで〜

5D3_4028_

11/28、札幌プリンスホテルにて行われた「山木将平5th Anniversary Party」。
5年前に出会って、いつの日か一緒に仕事をするようになっていた山木くんのデビュー5周年をお祝い・・・ではなく、山木くんを今まで応援して下さった方々にありがとうを伝えるパーティを開催するお手伝いをしてきました。

shohei_prince_1そもそもは山木くんの
「プリンスホテルの28階の会場で夜景見ながら、おいしいお食事しながらのパーティがしたい!」
からのスタート。そこから半年かけてパーティを作り上げてみました。

 

今回はカメラマンという本職をほぼ捨ててのお仕事でしたが(笑)1年間に何十本と結婚式の披露宴を撮影して、パーティだけはたくさん見ている立場を利用して、ホテルのパーティで出来ること、あったら嬉しいことを盛りだくさんに。
shohei_2テーブルの名前はもちろん山木くんの代表曲の名前で。
Sho’s Blues
WIND CITY
Take Me Higher
The Sun
The Moon
の5卓。そして、お席には私が撮りためた山木くんの写真プリントに、山木くん自身でお客様のお名前とサインを全て直筆で。
会場BGMは山木将平くんがセレクト。

受付では5周年にあたって私が作成した2つ折りのパンフレットをプレゼント。
パンフレットはこの後の山木くんのライブでも皆さんの目に触れることがあると思いますよ。

パーティ途中には山木くんの5年間を振り返るスライドショーを。私が5年間撮った写真と、山木くんのスマホに入っていた写真をムービーにして、思い出話をしながら、お客様にもちょっとマイクをお渡ししたり。ちなみにこのスライドショーはこのパーティ限り!

そして、今回のお料理。

・The Sun 〜マリネサーモンとエビのタルタル 菜園風 ルッコラと苺のピュレ〜
・ごぼうのフランとビスクスープ
・The Moon 〜サーモンムースに包まれた帆立貝 白ワインソース
・タイムの香りをつけた子羊のロースト 赤ワインソース
・フロマージュ

2皿、山木くんの曲のタイトルにちなんだお料理を作って頂きました。
タルタルで太陽を表現して頂いたり、サーモンムースを炙ったところを月のクレーターに見立てて頂いたり、素敵でとても美味しいお料理でした。
5thparty_24

こちらのお皿はThe Sun。
そして最後のお皿がフロマージュなのも、実はポイント。
お食事が全て出てからライブが始まることになっていたのですが、ケーキとコーヒーが手元に出てしまっていたら、なーんとなくライブ前に「終わった」感じが出るなぁと思ったので、そのままお酒を飲み続けられるようにチーズの盛り合わせを。

そして、ライブ。
今回はデビュー当時から山木くんを見ているお客様が多くいらっしゃったので、当時はよく演奏していたけれど、最近は演奏しなくなっていた曲たちを中心に。
<セットリスト>
Miraculous Day!
The Sun
The Life
Dis the sellout
Timeless
理由
空と海とアフロ
Sho’s Blues
The Moon
WIND CITY

アンコール
Round2
shohei

 

 

 

 

 

 

 

そして、最後お見送りの際にはオリジナルのミニトートバッグをプレゼント。
(これはライブ会場や通販でも販売していますよ〜)

笑顔でトートバッグを受け取って帰られる皆さんの様子と、その後撤収中にたくさん山木くんと私のスマホがお客様からのメッセージで鳴っていたのが嬉しかったです。

私が本職をしていたのは、各卓で記念撮影をしたくらいで(笑)受付&MCに、ムービーやパンフレット、トートバッグを作って・・・。(本職をしなくて良かったので、普段は絶対に履かない10センチヒールの靴に、コンタクトレンズで行ってみたら、カメラ持って走り回るのとは全く違う疲れがww)普段と全く違う頭を使えるので、物凄く楽しませて頂きました。

2015年はSho’s Live on the Train(市電ライブ)、On the way to…Vol.2、5th Anniversaryと3本山木くんとイベントをしました。ご来場頂いた皆様ありがとうございました!来年のイベントももう既に動き始めていますので、ぜひ今までいらしたことの無い皆様も一緒に楽しみにいらして下さいませ。

よもちんカレンダー2016好評発売中!

よもちんカレンダー2016

毎年私が作っているカレンダー、今年も猫のよもちんが協力してくれて
「よもちんな日々 2016カレンダー」として発売を開始しました。
ポストカードサイズの卓上カレンダーで2015年12月〜2016年12月まで使うことが出来ます。

今月、ちょうどNHK Eテレの「2355」でよもちんが出演した「あたし、ねこ」が再放送され(札幌市在住の「よもぎ」さん)、そういえばあの頃からよもちんのカレンダーを作っているなぁ・・・としみじみ見ていました。

kyoko yamashita photography のWebショップで購入可能ですので、
どうぞご興味のある方はクリックしてみて下さいね!

明日、無料デジカメ講習します!

今年の2月にも講師をさせて頂いた、テクノパークフェスタの会場で、再び明日デジカメ教室の講師をさせて頂くことになりました。

日時:2015年10月24日(土)12:00〜13:30
会場:札幌市エレクトロニクスセンター1階
料金:無料(定員15名・先着順)

定員15名・先着順となっていますが・・・それ以上になったら席とテキストが足りないかもというだけなので、ふらりとお越し下さいませ。定員超えてもなんとかなります(笑)

それより会場への公共交通機関でのアクセスがあまり良くないので、バスでお越しの方はくれぐれも時刻を調べてからお越し下さいね(JRバスは土曜日は運休です、中央バスでテクノパーク入口までお越し下さい)。車でお越しの方は明日は駐車料金無料です!

肝心のデジカメ講習の内容ですが、当日までどんな方が来るのか全くわからない講習のため、今回も本当に超初心者向けとなります。携帯・スマホから一眼レフまで、なんか使い方よくわからないな〜、なんか見たままの景色が撮れないなぁという方はぜひどうぞ。露出補正とかホワイトバランスあたりを解説しつつ、個別のカメラに応じて。今回は室内での撮影のときどうするのかという話を中心にしようと思っています。作例には猫のよもちんがたくさん出てきます(笑)

ぜひ皆様にお会いできることを楽しみにしています。

テクノパークフェスタ2015

共同展 on the way to… vol.2 空と海とTシャツ

onthewayto_vol2

 

今年も秋に「on the way to… vol.2 空と海とTシャツ」と題して、ギタリスト山木将平くんと共同展を開催することになりました。

今回は自然の作り出す色をテーマに、私がふと立ち止まって撮影した写真と、山木くんがデザインしたTシャツを展示します。musica hall cafeの美味しいケーキやパフェと一緒にほっとするひとときを味わって頂けますように。

そして、山木将平くんのライブも9月29日(火)に開催します。ライブは映像クリエイターの馬場ふさ子さんの映像と山木くんの音のコラボあり、私の写真から作った映像あり、楽しい時間に出来るように鋭意制作中です。ぜひ足をお運び頂けますと嬉しいです。

今年は自然の持つ色をテーマに、山下恭子と山木将平がmusica hall cafeで空間を作り上げます。

=====
on the way to… vol.2
空と海とTシャツ
山下恭子 × 山木将平

会場:musica hall cafe
札幌市中央区南3条西6丁目10-3 長栄ビル3階

<展示>
2015年9月29日(火)〜10月4日(日)
11:30〜21:00

山下恭子(写真)山木将平(Tシャツ)

山下恭子と山木将平が立ち止まって「美しい」と感じた自然の色を切り取ったもので、壁を作り上げます。

写真・Tシャツは販売も致します。

※貸切イベントなどで営業時間が変動致します。事前にWeb、電話などでご確認の上お越し頂けますようお願い致します。

<ライブ>
2015年9月29日(火)
Open 19:00 Start 20:00
¥2,500(1drink込)

山木将平(Guitar)
馬場ふさこ(Movie)
山下恭子(Photo)

山木将平の音に山下恭子の写真、それに加えて映像クリエイター・馬場ふさこが加わり、心地の良い空間を作り上げます。

※席数に限りがありますので、事前にご予約頂けますようお願い致します。
メール:onthewayto@kyoko-photo.com
=====

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

尚、9月29日(火)のライブ終了後にパーティの開催も予定しております。参加ご希望の方には個別にご案内致しますので、どうぞライブご予約の際にパーティ参加希望をご記入頂けますようお願い致します。

縁のある場所で撮ること〜下川町とBlack Cat Boneと山木将平〜

先週末、アイスキャンドルミュージアム2015が開催されている下川町へ行ってきました。この時期に行くのは3度目かな。ちょっとした御縁があって、ふらりとアイスキャンドルの写真を撮りに初めて下川町へ行ってから4年が経ちます。

アイスキャンドルミュージアム2015

今年はギタリスト・山木将平くんがそのアイスキャンドルミュージアムのオープニングライブに出演するという連絡を頂いて・・・あぁ、これは行かなきゃと。
それは私と下川の縁ではなく・・・

山木将平

この写真。2年前に撮影したもので、ちょっと普段外に出てないカットを出してみましたが、左のギターがBlack Cat Bone Flattop、右のギターがBlack Cat Bone ArchtopというOdashima Guitarsの山木将平オリジナルモデルのギターになります。両方とも下川町のアカエゾマツがトップに使われているギターなのです。

初めてBlack Cat Boneが下川町で演奏されるのなら、下川町のアカエゾマツの前で山木将平くんの写真を撮りたい。

山木将平

写真って、この見えている絵だけが残るわけではなくて、この絵の外にいろいろな記憶や思いが残るものなんですよね。その絵の外に残るものが多ければ多いほど、大切なものになっていく。

だから、彼のギターの故郷で、アカエゾマツの前で撮影がしたかった。

山木将平

アカエゾマツの林がどこにあるのかを探して頂いたり、ご案内して頂いたり、本当にいろいろな方にお世話になって、この撮影が出来る運びとなりました。

そして、私が山木くんの撮影をするとき、こんな天気がいいなぁと事前になんとなく頭に描いておくのですが・・・

山木将平

描いた以上の雲ひとつ無い晴天!札幌を離れての撮影なので、予備日も設けられないし、本当に空任せなのですが、毎度空に願いが通じるのが不思議です。

下川町を舞台に撮影した写真・動画を1本のムービーにしました。アカエゾマツ林とBlack Cat Boneと山木くんのセッションもあり、山木将平くんがレコーディング時にこのBlack Cat Boneを使った「The Sun」と「The Moon」に乗せて下川町でロケをした写真と動画をお楽しみ頂けますと幸いです。

今日は厚別にある札幌市エレクトロニクスセンターで開催されていた「テクノパークフェスタ2015」の会場でデジカメ講座を行わせて頂きました。用意した座席いっぱいのお客様にお越し頂き(運が良かった方はフェスタからの先着20名様のチョコレートプレゼントも当たり♪)、わいわいと楽しい1時間半でした。

どんなカメラを持った人でも、どんなレベルの人でもWelcomeな写真講座ということで、理論とかではなくて、こういうことをしたいときにはどうすれば良いか、という具体的なお話を円山動物園のレッサーパンダ&ホッキョクウサギと、銭函の夕焼け空を例に、自分で露出補正とホワイトバランスを触れるようになろうという内容。
皆さんのカメラも一緒に触りながら、何か小さなことでもカメラや写真への新しい発見を持って帰って頂いて、次にカメラを構えるのが楽しくなればいいなぁと思いながら話していました。

私もこういう写真講座に通っていた経験を経て今があるので、写真やカメラを通しての楽しい時間が少しでも増えるように、こうやって発信する時間も大切にしていきたいと思っています。

また次回のテクノパークフェスタでも講座をさせて頂けますように♪ありがとうございました!!

※講座として定期的には行っていませんが、スケジュールをお互い調整してのプライベートレッスンはお受け出来ますので、ご興味のある方はyamashita@kyoko-photo.comまでお問合せをお願い致します。

テクノパークフェスタ2015

 

無料のデジカメ教室開催♪

2015年2月14日(土)に札幌市エレクトロニクスセンターで開催される「テクノパークフェスタ2015」の会場で、無料のデジカメ教室が開催されます。そこで講師をさせて頂くことになりましたので、ぜひお時間のある方、手元にカメラはあるけどなんだか使い方がよくわからないぞ・・・という方、もうちょっときれいに撮りたいという方、はたまた私の先生姿を冷やかしたいという方まで(笑)、ぜひお越し下さいませ。

12:00〜13:30という短い時間で、どういう参加者の方がいらっしゃるかその時間まで全くわからない講座なので(カメラも携帯・スマホからコンデジ、一眼レフ、何でもありです)、そこそこカメラが使えるよ〜という方には物足りない内容になるかと思います。メインは露出補正とホワイトバランスをいじれるようになりましょうという感じになります。結構個別に対応していく形になるんじゃないかな〜。前回は携帯電話2割、スマホ3割、コンデジ4割、一眼レフ1割という参加比率でした。

スマホでも十分にきれいな写真が撮れるようになったからこそ、気軽にたくさんきれいな写真を撮りましょう♪という、リラックスした感じの講座にしますし、お祭り会場なので他にもいろいろイベントも開催されていますので、ぜひ皆様遊びにきて下さいませm(__)m

■日時:2015年2月14日(土)12:00〜13:30
■参加無料(先着15名様←定員超えても大丈夫!)
■会場:札幌市エレクトロニクスセンター
札幌市厚別区下野幌テクノパーク1丁目1-10
http://www.sec.or.jp/elecen/access.html
(当日は駐車場無料開放。公共交通機関だと新さっぽろ駅から中央バス白28番 もみじ台団地行き「テクノパーク入口」で下車後、橋を渡ってちょっと坂を登るとエレクトロニクスセンターです)

テクノパークフェスタ2015

2015年!

newyear2015_2

2015年を迎えました。

昨年も本当にたくさんの方に出会い、たくさん写真を撮らせて頂き、たくさんの方に見て頂いた1年でした。ありがとうございました。

共同展On the way to…も展示自体は1ヶ月でしたが、準備に半年かけていたので1年のうち半分以上を共同展に費やしていたという感じです。展示は作品と音楽、そしてmusica hall cafeの空気と美味しい食べ物がそこにあって完成するものなので、展示期間が終わってしまえば儚く消えてしまうものですが、今回は写真集とCDという形でお持ち帰り頂いたり、会場に来られなかった方にもご自宅で自分なりに楽しんで頂くというスタイルもとってみました。お手元にある方、いかがでしたか?

昨年を振り返ると、今までには無いことをたくさんさせて頂きました。
個人的にブライダルやポートレートの撮影をご依頼頂くことも増えたり、ラジオ出演など人前でお話する機会も増えたり、人の縁はどこで繋がっているかわからないけれど、人と出会うことは本当に素敵だなと心から思える1年でした。
couple_20141031こちらは昨年撮影させて頂いたシンガポールから結婚25周年記念旅行で札幌にいらしたご夫妻。

夏はRISING SUN ROCK FESTIVALもSapporo City Jazzも全力で。RSRは初めて1つのステージ(Def Garage)を2日間ずっと追いかけました。音楽に溢れる夏はやっぱり最高!

2014年は私自身で2枚のCDの全デザインを担当し、私の写真がジャケットに採用されたCDが1枚ありました。
デザインしたのは
artwork_goodday

FASCINATION BOXのセカンドアルバム「Good Day」。いつも試行錯誤で隅から隅までデザインしています。

cdjacket_web共同展に合わせてリリースした山木将平くんのシングルCD「On the way to…」山木将平くんのCDを自分でデザインする日が来るとは実は夢にも思っていなかったので、完成品を手にしたときはかなり嬉しかったです♪

そしてあと1枚はジョニー黒田とディキシープリンスの3rdアルバム「What a Wonderful World」。素晴らしい音と楽しさがあるジョニー黒田とディキシープリンスのアルバム、そして大好きな「What a Wonderful World」がタイトルになったアルバムに私のクレジットが入ったことが幸せ♪

それと、個人的にはタイムラプス動画にちょっとはまった1年でした。撮りためたものをHumming Earth Project(山木将平×鈴木明倫)のPVで使ってもらいましたよ。

2015年も皆様に笑顔と幸せを運べるカメラマンでいたいと思います。どうぞ今年もよろしくお願い致します。

※私の作っているカレンダー、写真集等はkyoko yamashita photography web shopにて販売しておりますので、ご興味のある方はぜひご覧下さいませ。